全日本児童音楽協会 

2017©All-Japan Association of The Creation of Children's Songs.all rights reserved.

詩・曲会員の手によって今年も多くの新作子どもの歌が誕生しました。
それらの曲は去る2018年8月10日、第63回となる「新しい子どもの歌コンサート」にて、プロの音楽家や少年少女合唱団によって発表されました。


 
コンサートは北澤会長のご挨拶、西脇顧問の指揮で初代会長作曲の童謡「うみ」、会歌をお客様と合唱して開会。西脇顧問の歌唱で自作曲「木綿」が披露されました。新しい歌が17曲が発表されたほか、第2部冒頭ではボニージャックス合唱団はなみずきが特別出演。
 
毎年ゲストをお迎えする第三部コーナー「うたのプレゼント」では熊本地震復興支援ユニット「フェアリーフラワー」のみなさんが登場。夏の歌メドレーのほか、オリジナル曲など爽やかな歌唱と生のバンド演奏で観客を魅了しました。
 
出演者・団体は以下の皆さんです。
 


ハッピーハーモニージュニア
原宿少年少女合唱団
相川コーラス
白山ジュニアコーラス
中山まり
角替真理
福島 和
関 奈美
西脇久夫(ボニージャックス)
ボニージャックス合唱団はなみずき
フェアリーフラワー

 
(順不同・敬称・指揮者、ピアニストは省略)